しじみのよろず屋情報局

初心者社会人数人がブログを更新するブログとなっております。一応下の画像の全員がメンバーです。全員がバラバラに更新していくカオスなブログとなっています。ゲーム情報だったり、音楽だったり、アニメ、漫画、2ch、エロなどなど様々な事を書いていきますのでよろしくお願いします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【漫画】「ひきだしにテラリウム」千変万化のショートショート

シエテ
ショートショートと言えば、星新一さんを連想します。

この作品は、一つ一つが本当に短いです。
でもその中に、ショートショートならではの技巧、表現力、九井諒子さんのあの世界観が合わさって
あぁ、これが「九井諒子ワールド」であり「ショートショート」なんだなと。

ネタバレ含みます。


ひきだしにテラリウムひきだしにテラリウム
(2013/03/16)
九井諒子

商品詳細を見る



このブログの何人か言っていますが、今はテストです。
テストに入る前に友達に宣言しました。
テスト中はジャンプ以外の漫画を買わない!と。
しかし2日目で「ひきだしにテラリウム」を購入。
いつも行っている本屋には置いてなかったのですが、別の店で発見したので購入してしまいました(笑)

「死と誘惑から 逃れる術はただ一つ。その誘惑を受け入れることだ」
(されど罪人は竜と踊る)より



「ひきだしにテラリウム」は全33作をまとめた作品。
一つ一つは短いですが、あっさりしたものや深いものまで、いろいろな作品が一度に読めます。
九井諒子さんはデビュー作の「竜の学校は山の上」、2作品目の「竜のかわいい七つの子」と短編集を出してきましたが、今回はさらに短いショートショート。
この短さ故に、他の漫画とは違ったものを感じます。
必要最低限の言葉で進められるストーリー、いかに読者が物語を感じ取るか…読んだ後は「おぉ!なるほどー」と思えます。

今回は、その中から何作品かを。

まずは「恋人カタログ」という作品。
将来自分が付き合える可能性のある人がまとめられたカタログを友人から貰います。
何人もの女性の写真がありますが男が気になった数人の女性…。
こんな恋をしてみたいなと思える作品でした。

「TARABAGANI」
わずか2ページ、9コマの作品。
タラバガニとヤドカリ、人間とサル。
ショートショートだなぁって思えます。

「記号を食べる」
そのままの意味です(笑)
まる、さんかく、しかくの記号を調理して食べます。
無機質な物体ですが、調理の過程から食べる姿で凄い美味しそうに見えてくるから不思議です。

「未来面接」
想像してたのと違う…。
地球を守るためのロボットに乗るための試験を受ける中学二年の少年。
思ってたよりつまんねーな未来…

「遠き理想郷」
小学生向けに「いじめ」をテーマに紙芝居を作ることになる。
数人で考えることに。
「ちょっと男子もまじめに考えてよー」とかやりながら。
女子達は考えます。
ねずみがうさぎをいじめることから始まった設定も、その矛盾を無くし理由を付ける新たな設定を繰り返すことでしだいにストーリーは壮大に!(笑)
友達と話しながら考えるのって楽しいですよね(彼女たちの話の内容は暗いですが)
この設定だらけで、少し中2っぽい?感じも好きです。

「生き残るため」
ある一つの種の進化から絶滅を描いた作品。
衝撃のラストです。


一部、順番が前後したのもありますが
と、まぁこんな感じでしょうか。
33作品中6作品の紹介。
本当にどの作品もよかったです。
ちょっと値段は高めだけど、このボリュームと満足感なら妥当ですね。

機会があれば一度読んでみてください。
関連記事
スポンサーサイト

| 漫画 | 20:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://dkkaosu.blog.fc2.com/tb.php/195-0ec727b5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。