しじみのよろず屋情報局

初心者社会人数人がブログを更新するブログとなっております。一応下の画像の全員がメンバーです。全員がバラバラに更新していくカオスなブログとなっています。ゲーム情報だったり、音楽だったり、アニメ、漫画、2ch、エロなどなど様々な事を書いていきますのでよろしくお願いします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【漫画】GWにいろいろ買った結果(四月含む) 感想

シエテ
久々に漫画について。
四月と言わずもっと前のかもしれない。



恋の神様 古味直志短編集 (古味直志短編集) (ジャンプコミックス)恋の神様 古味直志短編集 (古味直志短編集) (ジャンプコミックス)
(2014/04/04)
古味 直志

商品詳細を見る


恋の神様
今はこの作者も有名ですかね。

古味 直志さん。

絵を見て気付く方もいるかもしれませんがニセコイの作者ですね。
短編集で、6作品あります。

どの作品も好きな感じのやつだったので読んでいて飽きずに楽しめました。
個人的印象に残ったのは「APPLE」
何故かというと、ジャンプ本誌で読んだ記憶があって、その時も好きだったのですがこの短編集を読んで「この人だったのか!」という驚きがww

ニセコイの読み切りもあるのでニセコイが好きな人も読んでみるのも面白いかもしれません。
今の連載との違いを比べてみたり。
ちなみに、楽は読み切りでは全教科100点を取る優等生だったり。

絵は、今と比べると細い?というか鋭い感じですかね。
こっちの絵も結構好きです。




週刊少年ガール(1) (少年マガジンコミックス)週刊少年ガール(1) (少年マガジンコミックス)
(2014/03/17)
中村 ゆうひ

商品詳細を見る

週間少年ガール

何となく表紙で購入。
漫画を買うときは、半分くらい表紙の第一印象を重視してます。
内容はもちろんですが表紙タイトルの三つは重要。

この漫画の何がいいか。
黒髪率が高い!

やはり学生ですもんね。
しかし、黒髪っていいよね。

まぁ、漫画のgirl.10(10話)の、茶髪(紅茶に似た色)のキャラもいいんですけど。
要するにこの作者の描く女の子がいい感じ。

ストーリーはSFラブコメ。
ちょっと不思議な設定。
感情が表に出たり(体の表面に模様として)、ヒロインが魔人ブウのように分裂したり、殻に閉じこもったり(物理的に)、頭のねじが取れたり(物理的に)。

好きな話は…全部といいたいですが4話の「思いがあふれて」がよかったです。
これは、さっきと同じようなことを書きますが連載の方で読んだことがあって、その時から好きですね。
その時は、バス待ちソレイユでたまたま入ったコンビニで立ち読みしただけなんですけどww

ヒロインは、朝起きると体にある異変が
1399520274247.jpg
こうなる

何だ、この言語は。
ちなみに母親の反応。
友達に話しかけても「あ゛っ!!?」

誰にも何も伝わらない。
漫画ならではの面白い表現の仕方ですね。

いろいろあって、彼女の好きな人がね来て。
話しかけられて……。

彼だけには伝わるという。

結局ヒロインが何を言っているか分かりませんが、二人だけの会話っていいですね。

この漫画は2話まで試し読みできます。
http://www.shonenmagazine.com/magasp/shukanshounengirl



30センチスター(1) (少年マガジンコミックス)30センチスター(1) (少年マガジンコミックス)
(2014/03/17)
北野 詠一

商品詳細を見る

30センチスター

1巻でかなりの読みごたえが。
人によっては、展開が早く感じるかもしれませんね。

ちなみに試し読み
http://www.shonenmagazine.com/magasp/30cmstar

音楽ってすごいな。
自分自身、楽器はまったくできません。
なので、こんなことはあるのか無いのか…漫画の中だけと言われたらそうなのかもしれませんが。

しかし、読んでいて興奮する。
音は無い、絵と文字だけですが世界観に呑まれます。

天才と呼ばれるグラディウス(バンド名です)のカナ、ギターに触ったことすらない御堂コースケ。

この二人が出会い
カナは更なる進化を―
コースケは才能の開花を―

何だよ、めっちゃ面白い。

たまたま行ったライブで人生が変わる。
音楽は人を変える。

コースケはカナに憧れ、そして目指す。

密かに練習し、思いがけずカナと同じ舞台に。
そこで、コースケの才能が垣間見る。

一瞬、わずか一瞬だが主役を奪い取る。

こんな展開好きだな。
ありきたりと言われればそうかもしれないが。

でも、カナもそうだけど楽しそうに弾く姿はいいよね。

引きも良かったかな。
このシーンだけ見れば、BECKにも同じような展開があったような気がするけど、この前の展開からの流れがいい。

セリフもカッコイイし。

たった30センチのステージでも
立ってしまえば
私たちは

ロックスターに ならなきゃいけない!!


この後の展開は、何となく予想できますが、どんな表現でどんなセリフで既存の同じジャンルの漫画との差別化を図るかが重要になりそう。←偉そう

この二人の進化が気になります。




俺が童貞を捨てたら死ぬ件について(4) (メテオCOMICS)俺が童貞を捨てたら死ぬ件について(4) (メテオCOMICS)
(2014/04/12)
もりた毬太

商品詳細を見る

俺が童貞を捨てたら死ぬ件について

ついに完結しました。
今なら、1~3話と最終2話が読めます。
http://comic-meteor.jp/doutei/

自分が殺された理由を探す
衝撃のタイムリープ・サスペンス                                          4巻帯より



タイムリープ、サスペンス、このジャンルって難しいと思うんですよね。
特にサスペンス、伏線とか話の持っていき方とかです。

この作品は、綺麗に終わりましたね。

今と過去、回想、自分の中のマサキ――そして自分自身。

徐々に、それぞれが一つに向かってく感じが良かったです。



女子かう生(1) (アクションコミックス)女子かう生(1) (アクションコミックス)
(2014/04/10)
若井 ケン

商品詳細を見る

女子かう生
ちょっと変わった漫画。
セリフがありません。

漫画ならではですね。

ただただ女子高生の日常を描いた作品。

セリフが無いけど、動きで伝わってくる可愛さが良いです。
関連記事
スポンサーサイト

| 漫画 | 13:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://dkkaosu.blog.fc2.com/tb.php/557-0e35a9a6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。